05<< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>>07
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
trackback:--  | comment:--
UMDからISO取り出し 
2007/05/22 ( Tue ) 03:21:13
記事編集
さあ、心機一転頑張りますよっと言って最初の記事ですよ~。

もう古くて知ってる方はたくさんいると思いますが、今からPSPで遊びまくるって人はぜひ見てくださいね。

もしなにか、間違っていたら遠慮なく言ってください。


なお、今回はflashなどを書き換えたりしませんが、実行はあくまで自己責任でお願いします。これでなにか不具合が起きたりしても責任は一切とりません。


では詳細は続きから~。
今回は、USB Special System Storage Ver.1.00というソフトを使います。



準備するもの
・FW1.50のPSPまたはCFWの入ったPSP
USB Special System Storage Ver.1.00
PCとPSPをつなぐためのUSBケーブル
・ISOを取り出したいUMDソフト


アバウト説明
PSPにいれて、PCに一瞬でUMDのISOイメージを取り出してしまうソフト。



手順
[1]上記リンク先のDownloadからUSBSSS_100.rarをダウンロードし、適当な場所に解凍します。

[2]解凍してでてきた、USBSSS_100を開き、


USBSS100
 └MS_ROOT
   └PSP
    └GAME
      ├%__SCE__USBSSS     
      ├__SCE__USBSSS


このようにファイルを開いていき、太字のファイルをメモリースティックのGAME150フォルダに入れます。

[3]次にPCとPSPをUSB接続します。(認識させず接続するだけにする。)

[4]PSPで、〔ゲーム〕-〔メモリースティック〕からUSB Special System Storage Ver.1.00を起動させる。(下図アイコン)
UMDからISO吸い出し

[5]起動すると下図のような画面になるので(起動後もし、暗い画面のままだったら、もしかしたらバックライトが消えているだけかもしれないので、その場合は明るさ調節ボタンを押すといいです。)
UMDからISO吸い出し2
(上図の上のほうにあるUSB Special System Storage Ver.1.00の表記と被っている変な文字列はスクショをとったときになったものなので通常はないです。)

[6]Virtual FAT16 . UMD ISO-9000を選択する。(×ボタンで決定です。)
そうすると下図のような画面になり、PC側でUMDのISOファイルが表示されます。

PSP側の画面
UMDからISO吸い出し4

PCで表示されるISOファイル(ファイルのアイコン等はPCによって異なります。クリックで拡大できます。)
UMDからISO吸い出し3

[7]あとは、PCで表示されたISOファイルをPCの好きな場所に保存するだけで、UMDのISO取り出し完了です♪


※吸い出したISOイメージのメモリースティックからの起動方法は次回紹介します。
スポンサーサイト

テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム

UMDからISO取り出し
trackback:--  |  comment:0 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。